医院ブログ|南区大橋で歯科・歯医者をお探しの方は歯科のじみよ子クリニックまで

092-408-7319

〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F

メールでのご予約・ご相談受付中

診療時間 9:00~13:00/14:30~18:30

医院ブログ

歯の豆知識2~歯を失ってしまう原因って?~

2016年11月7日 歯の豆知識

こんにちは☀
歯科衛生士のまほです(^-^)

最近はだいぶ寒くなり
より秋らしくなりましたね🍂🌰🌾
秋といえばスポーツの秋🍁

私はどんくさそう……と思われがちですが
走ったり、バレーボールやホットヨガに
通ったりと意外とスポーツは
すきなんです( ̄▽ ̄)✨
まあ基本的にはどんくさいんですけどね……。(笑)

そして先日、南区三師会の合同
ソフトボール大会の応援に行ってきました(∗•ω•∗)📣🎌
改めてスポーツはするのも見るのも
楽しいなと実感しました🎶

さて、本題に入ります!
前回は歯の役割についてお話をしました。
“歯は健康の元”といわれるように
歯はものを噛むだけでなくいくつもの
大切な役割がありましたね(`・ω・´)ノ

では、その大切な“歯を失う原因”
の第一位ってなんだと思いますか?

虫歯!!と思われる方も
いらっしゃると思いますが、
実は歯を失う原因の第一位は歯周病です!

ちなみに第二位が虫歯、第三位が歯根破折です。

1478067525141

今回はこの歯を失う原因3つについて
簡単にまとめてみました(σ・ω・)σ

第一位 歯周病

歯周病とは、歯と歯茎の隙間(歯周ポケット)
に溜まった“歯垢”の中の細菌が歯茎の炎症をおこし、
進行すると炎症が骨まで広がって歯を支える骨を
溶かす病気です。

歯茎がブヨブヨして血が出たり
膿が出て口臭が強くなることがあります。
ですが、痛みなどを感じにくいので
知らないうちに重症化し、グラグラ揺れて
最終的には抜けてしまいます。

1478067529009

第二位 虫歯

虫歯とは、“歯垢”の中の細菌(ミュータンス菌)が
酸をつくり、歯の表面のエナメル質を
溶かす病気です。

進行して歯に穴があくと
歯の奥の神経にまで到達します。
その神経に刺激が伝わると痛みを感じ、
やがて歯全体がボロボロになってしまいます。

1478067527572

第三位 歯根破折

歯根破折とは歯茎の中に埋まっている
歯の根っこの部分が折れる(割れる)ことです。

目で見えない部分なので
気づくのが遅れがちです。
物をかんだ時に違和感があったり、痛みが出たり、
腫れたりすることで気づくことが多いようです。
治療法は基本的に
歯を抜く事になってしまいます。

歯周病と虫歯の原因は“歯垢”の中の細菌です。
自分ではしっかり磨いているつもりでも
磨けていないことがよくあります(´・_・`)

まずは磨き残しがないように
正しい歯磨きを覚えることが大切です✨

歯医者さんに一年以上
行ってないなぁ……という方!
痛いところがないから大丈夫!と思っていても
歯周病が進行していることが
あるかもしれません╭( ๐_๐)╮💔

予防、そして早期発見、早期治療が
歯を長持ちさせるコツです✨

まずはお口の状態や歯磨きのチェックを
ぜひ受けてみて下さいね( •̀ω•́ )/

いつまでもご自分の歯でお食事ができるように
まずは今のお口の状態を把握し、正しい歯磨きを
マスターしましょう\(^o^)/✨

福岡 大橋 女医 セレック 歯科のじみよ子クリニック

このページのトップへ戻る

診療科目

診療日時

 
9:00~13:00
14:30~18:30

※土曜日は月2回診療いたします。
休診日:日曜・祝日


駐車場について

※当院で診療される患者さんには近隣駐車場の1時間分の料金を
補助します。
なお、提携駐車場もございますので、事前に位置を下記地図にて
ご確認ください。

提携駐車場地図
歯科のじみよ子クリニック 0000-00-0000
〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F
メールでのご予約・ご相談受付中
大きな地図で見る

Copyright (C) 2016 歯科のじみよ子クリニック