医院ブログ|南区大橋で歯科・歯医者をお探しの方は歯科のじみよ子クリニックまで

092-408-7319

〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F

メールでのご予約・ご相談受付中

診療時間 9:00~13:00/14:30~18:30

医院ブログ

医院ブログ

ICLを受けてきました☺✨

2020年11月20日 のじ歯科日記

こんにちは
歯科衛生士の水野です😊

私事ですが、先月
ICL(眼内コンタクトレンズ)
という治療をうけてきました☺✨

何それー?とよく聞かれますが
ICLはレーシックとは違い、
眼の中にコンタクトレンズのような
レンズを入れこむ視力矯正治療のことです!

私は小学生の頃から視力が悪く、
朝起きたら毎日のようにメガネ👓を探すし、
メガネ👓をかけると目が小さく見えるし、
コンタクトをつけても目が乾燥して
ゴロゴロするし………
など、色々な悩みがありました😢💔

そのため、学生の頃からずっと
『レーシックをして視力を良くしたい!』
という気持ちがあり、
最初はレーシック治療の
検査と相談に行くことにしました☺

検査の結果、
私の場合はレーシックの適応では
ないとのこと😢😢
その時に勧められたのがICLでした!

どうするかかなり悩みましたが
自分の体のこと、目のことなので
治療するからには
よりよい治療を受けたいなと思い
ICLを選択しました☺
(それからICL貯金をしました😁✨)

オペ自体はすぐ終わると聞いてはいたものの、
やはりオペ前は恐怖😂💔
とっても緊張しました…😭

でも、治療してもらったかいがあり、
驚くことに翌日の検診では
視力が0.04→1.5まで回復✨✨✨✨

20年近くメガネやコンタクトで
朝起きたらボンヤリしか
見えてない生活だったので
朝☀️目を開けた瞬間きれいに見えてることに
感動感動感動でした😢✨✨

術後感染しないように運動やお酒など
いろんな制限がありましたが
嬉しさで好きなお酒も我慢できました!(笑)

そして、治療をうけるにあたり、
医療人としても感じたのが
オペの前ってこんなに怖いんだなーと😭😭
改めて実感することができました!

そして、そんな不安や緊張を
和らげてくださったのが、
その病院の先生やスタッフの方々😢✨
とても優しく、親切丁寧な対応と、
しっかりと分かりやすい説明があったので、
とても安心して治療をうけることができました!
先生方の優しさは忘れません😢✨

歯医者も怖いですよねーー😱💔
痛くないと分かっている時でさえ
あの椅子に座るとなんだか緊張しますよね😂

私も、緊張と不安な気持ちでいっぱいな
患者さんに対して、
少しでも不安を和らげられるように
親切丁寧な対応をしたい!
と改めて感じました😊

病院の方々の対応も含め、
毎日の生活をより良くするために
ICIを本当にうけてよかったなと
私は思っています☺
夢だった裸眼生活が本当に嬉しいです😁✨

歯科でも治療をするうえで
銀歯にするかセラミックにするか……
義歯かインプラントか……など、
選択をすることがあると思います!

どの選択をするにも
それぞれのメリット、デメリットを聞き、
ご自身が納得したうえで、価値を感じて
治療をうけられるのが理想ではないかな✨
と改めて思いました☺
まずは知ることが大事ですよね😀

ICLについては
私自身が体験したことであれば
お話できますので聞いてくださいね☺✨

歯科でもそうですが、
人それぞれ状況が違うと思うので
気になる方はまずは検査と相談だけでも
受けてみられるがおすすめです😊

福岡市南区大橋でセレック、セラミック審美治療を
するなら、女医と女性スタッフがお迎えします、
歯科のじみよ子クリニックへ

だんだん寒くなってきました🍠

2020年11月9日 のじ歯科日記

こんにちは😃

あっという間に11月ですね!
だんだん寒くなってきました🍃

季節の変わり目、体調管理が一番大事ですね💪

引き続きコロナとインフルエンザも流行しやすい時期になるのでしっかりと予防をしていきたいですね😃

715F81BE-D59A-450F-BE93-E63411923460

今年もあと2ヶ月!お仕事、学校頑張りましょう!💪

受付 平野

福岡市南区大橋でセレック、セラミック審美治療を
するなら、女医と女性スタッフがお迎えします、
歯科のじみよ子クリニックへ

🎍年末年始の休診日について🎍

2020年11月7日 お知らせ

年末年始は12月29日〜1月4日まで休診とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

福岡市南区大橋でセレック、セラミック審美治療を
するなら、女医と女性スタッフがお迎えします、
歯科のじみよ子クリニックへ

12月診療日

2020年11月7日 お知らせ

12月診療日は下記の通りです。

EPSON MFP image
EPSON MFP image

唾液が減るとどうなるの?

2020年11月3日 歯の豆知識

こんにちは
歯科衛生士の水野です(^^)

前回

お口の中の働きもの✨

についてお話しましたが、
あんな働き者の唾液が減ってしまうと
どんなことがおこるのでしょうか😱💔

今回は唾液が減少することによって
どんな影響があるかをお話していきます!

「口が乾く」ことは一時的な場合もありますが、
慢性的なものはドライマウス『口腔乾燥症』
という病気なのです😣

とはいってもどのような症状が
ドライマウスの症状なのか分かりにくいですよね!
次のような口腔乾燥のサインがないか、
チェックしてみましょう😊

□口の中がカラカラする

□唇が乾く

□口の中がネバネバする

□舌が乾燥している

□話しにくい

□食べ物が飲み込みにくい

□口の中や舌がヒリヒリする

□目や鼻が乾く

□唇や口角が切れやすい

□口内炎ができやすい

□食事中によく水やお茶を飲む

□日中よく喉が乾く

□夜中に起きて水を飲む

皆さんはいかがでしたか??
日常的に当てはまる数が多いほど、
ドライマウスの可能性も高くなります😭

そして!
唾液の減少によって起こる影響を
いくつかお伝えします!

*虫歯や歯周病のリスクが高くなる

*味覚障害やをおこすことがある

*話しにくくなる

*ものが飲み込みにくくなり、消化も悪くなる

*誤嚥性肺炎のリスクが高くなる

*口臭が強くなることがある

*舌の痛み、ひび割れがおこる

*口腔カンジダ症がおこることがある

いかがでしたか?
唾液が減ってしまうとこんなにも
身体的な影響があるなんて……😢😢

とくに虫歯に関しては、
唾液は最大の防御因子といわれており
唾液が少ないと非常に早く進行して
しまうんです💔

それでは、なぜ唾液は
減ってしまうんでしょうか😱😱😱
次回唾液が減る原因をお伝えしていきますね😊

秋といえばまずは食欲の秋🐷(笑)
栗🌰やさつまいも🍠やかぼちゃ🎃
秋の期間限定商品にはすぐに手が
伸びてしまいます😁✨

みなさんもお口のお手入れをしながら
食欲の秋を楽しみましょう✨✨✨

福岡市南区大橋でセレック、セラミック審美治療を
するなら、女医と女性スタッフがお迎えします、
歯科のじみよ子クリニックへ

待合室の書

2020年11月3日 【ギャラリー】

IMG_3989

最近、患者様から待合室の書について
よく聞かれますが、
あの書は書家の森さんの作品です(^^)

ご本人の楚々とした可憐なお姿からは想像もできない
迫力満点の書です。
本当に笑っているみたいで、待合室の雰囲気を
和らげてくれて、私も大好きです(^^)

森さんは、実は当院のパンフレット、名刺、
看板文字全てを書いてくださいました。

開業の時には、ぜひ病院名の字をお願いしたい!

とずっと決めていたのですが、
ドタバタの私の開業に巻き込み、申し訳ない思い出が。。。

当たり前ですが、いくら字が上手だからとはいえ、
チョチョイのチョイと書けるわけではなく、
全神経を集中して、何百枚も書き上げ、
その中から「これ!」という作品が
生まれるのだそうです。

ご本人の個展も迫っていたとってもお忙しい時に、
オトコマエで友情に熱い森さんは
命を削って仕上げてくださいました(TT)

森さん、改めて、本当にありがとうございました(^^)

院長・のじ

福岡市南区大橋でセラミック・セレック審美治療をするなら
女医と女性スタッフがお迎えします
歯科のじみよ子クリニックへ

このページのトップへ戻る

診療科目

診療科目

診療日時

診療日時

 
9:00~13:00
14:30~18:30

※土曜日は月2回診療いたします。
休診日:日曜・祝日


駐車場について

駐車場について

※当院で診療される患者さんには近隣駐車場の1時間分の料金を
補助します。
なお、提携駐車場もございますので、事前に位置を下記地図にて
ご確認ください。

提携駐車場地図
歯科のじみよ子クリニック 0000-00-0000
〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F
メールでのご予約・ご相談受付中
大きな地図で見る