セレック|南区大橋で歯科・歯医者をお探しの方は歯科のじみよ子クリニックまで

092-408-7319

〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F

24時間ネット予約受付中

診療時間 9:00~13:00/14:30~18:30

セレック

セレック審美治療システム

歯科のじみよ子クリニックでは、未来型歯科治療であるセレック治療を行っております。
白いセラミックの詰め物を、従来のように歯型をとることなく、3D光学カメラでスキャンして、コンピュータで作ることができます。
また、安心・安全で体に優しいセラミックを使用するので、金属アレルギーの心配もなく、長持ちすることがたくさんの研究から証明されている非常に信頼性の高い治療法です。
院長の野地は、セレックに関する執筆や発表、セミナーを精力的に行っております。

セレック審美治療システム4つのポイント

最短・即日90分での治療も可能

イメージ

お忙しい方も、スケジュールを気にすることなく治療を受けていただけます。

患者様の歯に最適な詰めものや被せものを、その場で設計・加工をして製作し、仮歯をしないままその日に装着をすることが可能です。
症例によって異なりますが、最短・即日90分での治療も可能です。
お仕事でお忙しい患者様も、安心して治療を受けていただけます。

より天然歯に近く、むし歯になりにくい

イメージ

セレックセラミックブロックは、さまざまな歯の色に対応し、
隣接歯によく馴染む素材なので、審美性に大変優れています。
噛み心地や舌触りなども天然歯に近い自然な感触です。

金属のかぶせ物の中がむし歯になることもございます。
金属の詰め物、かぶせ物はゆがみ、変形、ズレなどにより隙間ができ、むし歯になっている可能性があります。
金属のかぶせ物を外すと中にむし歯が広がっていることも…。

イメージ
なぜむし歯になりにくいの?

イメージ

天然歯は、時間の経過とともに徐々にすり減っていくものなので、金属の被せものと天然歯の間にすき間が生まれ、磨き残しによりむし歯が発生してしまいます。
セレックのセラミックは、周りの天然歯と同程度にすり減ってくれる性質があるので、天然歯とセラミックの間にすき間が生じることがほとんどありません。そのため、むし歯になりにくいのです。

また、治療当日に完成するので、仮歯や仮の詰めものを付ける必要がなく、むし歯菌の侵入を最小限に抑えることができます。

安心・安全、身体にやさしいセラミック

イメージ

セラミックは金属アレルギーの心配がありません。
生体親和性の高いセラミックは、金属アレルギーにならず、変色してしまう心配もございませんので、安心・安全、身体にやさしい素材です。
銀歯や保険の詰め物に比べて4倍も長持ち!

イメージ

天然歯と非常に近い性質を持ち、むし歯の再発になりにくく、耐久性が非常に高いことが特徴です。
その長期耐久性は多くの論文で証明されています。
スイスのデータでは10年後の生存率が約95%、18年後の生存率が約84%。
ちなみに一般的な保険修復の10年後の生存率は約55%です。
メタルインレーの平均寿命は約5.4年、CR充填の平均寿命は約5.2年なのに比べ、
セレックインレーは約20年も長持ちしているケースもあります。

安心・安全、身体にやさしいセラミック

何度も皮膚科を受診したが症状の改善が見られない、再発を繰返すなどの場合、お口の中の金属が原因の一つとなっている可能性があります。お口の中の金属を除去しセラミック治療を行うことで、症状が改善する場合がございます。お悩みの方は、ぜひ当院までご来院ください。

歯科用金属が原因と考えられる金属アレルギー

口腔内
扁平苔癬(へんぺいたいせん)、粘膜のびらん、発赤、腫張、舌炎、口内炎、口唇炎
口腔外
全身性の接触皮膚炎、麻疹様皮疹、手足の水泡、アトピー性皮膚炎、貨幣状湿疹、拳蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

コンピュータによる精度の高い修復物

イメージ

高品質・高精度なCAD/CAMセラミックはキレイが長持ちします。

セレック治療では、隣接歯や反対側または対合歯の形を調べ、患者様ひとりひとり違う歯の形を自動的に最適な形で復元することができます。
そのため、常に安定した高品質で高精度な修復物を提供することが可能なのです。

当院で使用しているセラミックは、天然歯とほぼ同じ硬さです。
患者様に最適な歯の形であるだけでなく、天然歯とほぼ同じ硬さのセラミックを使用することで、噛み心地がとても自然で、耐久性に優れた修復物をつくることができます。

規格生産されたセラミックは、天然歯とほぼ同じ硬さのため、噛み心地がとても自然で、耐久性が高い素材です。臨床研究によれば、15年後の残存率は通常の治療が約68%なのに対し、セラミック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。またプラスチック系の材料と違い、経年的な変色がほとんど見られないのも大きな特徴です。
あなたのお口のキレイを長持ちさせます。

治療の流れ

STEP1

イメージ

スキャン(型取り)

歯を削った後、3Dカメラで口腔内を撮影します。

イメージ

従来の型取りで使用する素材に苦手意識をお持ちの方も多いと思います。セレック治療なら、青色LED 3D光学カメラを使用して患歯を撮影(スキャン)するだけで、型取りが完了します。わずか数秒お口を開けていただくだけで、患部の歯列がモニターに再現されます。
※症例によっては従来の型取りを必要とする場合がございます。

STEP2

イメージ

修復物設計

コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。

イメージ

モニター上であらゆる角度から、咬み合う部分や形を微調整し患者様ひとりひとりに合わせた理想的な形にしていきます。設計後、ご用意してあるさまざまな色のセラミックブロックから、患者様の歯の色に最適な色のブロックを選択します。

STEP3

イメージ

修復物作製

ミリングマシンが設計データをもとに加工します。

イメージ

ミリングマシンと呼ばれる機械が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出します。
チェアサイドでみるみるうちに精度にすぐれた修復物を加工・作製していきます。

STEP4

イメージ

口腔内セット

口腔内へセットして治療完了です。

イメージ

削り出されたセラミック修復物を口腔内へセットして治療は完了です。
修復物が長持ちするように、定期的なメンテナンスは欠かさず行いましょう。

セレック症例

case1 case1 case1 case1 case1

このページのトップへ戻る

診療科目

診療日時

 
9:00~13:00
14:30~18:30

※土曜日は月2回診療いたします。
休診日:日曜・祝日

※当院には専用駐車場がございません。
お近くのコインパーキングをご利用ください。補助いたします。

歯科のじみよ子クリニック 0000-00-0000
〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F
24時間ネット予約受付中
大きな地図で見る

Copyright (C) 2016 歯科のじみよ子クリニック