入れ歯|南区大橋で歯科・歯医者をお探しの方は歯科のじみよ子クリニックまで

092-408-7319

〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F

メールでのご予約・ご相談受付中

診療時間 9:00~13:00/14:30~18:30

入れ歯

歯は1本1本が支えあって自立しています。
むし歯、歯周病、事故など何らかの原因で1本でも歯を失ってしまうと、残った歯は歯がない方向へ少しずつ移動を始めていきます。そうすると、かみ合わせが悪くなり、むし歯や歯周病の原因になってしまいます。
お口の中は精巧なバランスで保たれているため、1本でも失うと環境が変わってしまうのです。
残っている健康な歯を守るためにも、歯を失ってしまったら、ご自身の症状に適した義歯で補うことが大切です。

一本歯を失うと、お口の中だけでなく全身にも影響を及ぼす可能性があります。

むし歯や歯周病になりやすくなる
歯のないところにほかの歯が移動するため、歯間が広がって歯垢がたまりやすくなり、むし歯や歯周病の原因になります。
顎の関節をいためる可能性がある
かみ合わせが悪くなるので、顎に負担がかかり、関節の痛みが出ることがあります。
全身のゆがみ・頭痛・疲労感につながる
今までと違う箇所に力がかかるようになるので、身体全体のバランスが崩れます。姿勢が悪くなり、頭痛や疲労感につながることもあります。
認知症のリスクが高まることが考えられる
お口の健康が認知症へのなりやすさに関連があることが最近わかってきました。歯がない状態ではかむことの刺激が脳に伝わりにくく、認知症へのリスクが高まるともいわれています。

レジン床義歯

レジン(プラスチック)で作られた一般的な入れ歯です。保険適用で、修理・調整を簡単に行うことができます。
金属素材より厚みがあるため、食べ物の温度が伝わりにくかったり、装着時に違和感を覚えたりするといったデメリットがあります。

金属床義歯

費用例:300,000円~

歯肉に触れる部分が金属素材の入れ歯です。
レジンより薄く作ることができ、お口にぴったりと合う感覚で装着できます。
金属のため温度が伝わりやすく、食事をおいしく感じられるのもメリットです。
自由診療ですが満足度が高く、レジンの装着感に不満を感じる方におすすめです。

ノンクラスプデンチャー(目立たない入れ歯)

費用例:120,000円~

金属のバネの部分をブラスチックなど目立たない素材で作る入れ歯です。口の中に入れたときに入れ歯特有の金属が見えることがないため、自然な見た目にすることができます。 また、装着感や機能性を考慮して、粘膜にあたる床部分を金属にすることもできます。
割れにくい素材のため、耐久性にも優れています。

ケアをしないと口臭の原因に

入れ歯を装着すると、自分の歯や歯ぐきとの境目に汚れがたまりやすくなり、これが口臭の原因となってしまいます。
日頃のブラッシングケアで汚れを十分に取り除くことはもちろん、自分の歯にぴったりと合っている入れ歯を使うことも大事です。当院では、他院で作った入れ歯の調整も行いますので、お気軽にご相談ください。

自分に合った入れ歯でいつまでもおいしい食事を

入れ歯がグラグラしていると、しっかりとかめないので次第にお口の周りの筋力が低下してくる可能性があります。また、入れ歯が不安定なことから食事が楽しめなくなってしまうと、栄養の摂取が偏って全身の筋肉まで衰えてしまいます。
さらに、お口の状態が変化してもずっと同じ入れ歯を使っていると、さらに状態が悪くなる悪循環を招いてしまうかもしれません。
当院では患者さんごとにお口の状態をしっかりと把握し、適した入れ歯をご提供いたします。

このページのトップへ戻る

診療科目

診療日時

 
9:00~13:00
14:30~18:30

※土曜日は月2回診療いたします。
休診日:日曜・祝日


駐車場について

※当院で診療される患者さんには近隣駐車場の1時間分の料金を
補助します。
なお、提携駐車場もございますので、事前に位置を下記地図にて
ご確認ください。

提携駐車場地図
歯科のじみよ子クリニック 0000-00-0000
〒815-0033
福岡市南区大橋1-8-8 1丁目8番館ビル3F
メールでのご予約・ご相談受付中
大きな地図で見る

Copyright (C) 2016 歯科のじみよ子クリニック